ICD は、心臓のリズムを連続的にモニタする点がペーシング・システムに似ています。ICD は、頻拍性不整脈(急速な心拍)の処置を行います。心拍が異常に速い場合、ICD は救命のための電気ショックを与えることによって心拍リズムを正常に戻し、突然心臓死を防止します。