診断用 X 線撮影法の一種。ラジオグラフィ(放射線撮影法)は器官の映像を提供し、フルオロスコピー(蛍光透視法)は器官の機能の観察を可能にします。